11月25日(木) | hako gallery

ヨシダダイキチ × レオ

お申し込みの受付は終了しました。
ヨシダダイキチ × レオ

日時・場所

11月25日 19:30 – 21:00
hako gallery, 日本、〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目1−4

詳細

11/25(木) open 19:00 / start 19:30

@hako gallery

東京都渋谷区西原3丁目1-4 2F

http://hakogallery.jp/access/

[出演]

ヨシダダイキチ (シタール)

レオハヤシ (タブラ)

[料金]

予約 3,000円 / 当日 3,500円

*限定30名・未就学児不可

ソフトドリンク持込可(ゴミはお持ち帰りください)

[予約・問合せ]

new.raga.acoustics@gmail.com

または ハコギャラリーへ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[出演者プロフィール]

◎ ヨシダダイキチ

北インドの弦楽器シタール奏者/作編曲家。

1996年よりインド音楽とシタールを学び、2006年よりインド唯一のシタールの流派であるイムダード派の7代目ウスタード・シュジャート・カーンに師事。

インド・インターナショナル・センター、ハビタット・センター、エピセンター、在インド・ジャパン・ファウンデーション、在インド日本大使館など、インド各地や中国、台湾、韓国、カナダ等、日本国内外で演奏活動を行う。

ボアダムス・YOSHIMIOとのユニット「SAICOBAB」等でも活動。SAICOBABのアルバム「SAB SE PURANI BAB」が「2017年聴くべきアルバムtop15 (米Rolling Stone)」「2017年間ベストアルバムtop27(英The Wire)」に選ばれた他、多数のアルバムを国内外のレーベルからリリース。

2019年秋から放送されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の劇中曲参加や、TV番組「題名のない音楽会」「ムジカ・ピッコリーノ」「ヨルタモリ」出演、映画「マンガをはみ出した男ー赤塚不二夫」エンディング曲参加やラジオ番組への出演 、CM、アニメ、舞台での演奏など多方面で活動。

https://www.yoshidadaikiti.net/

◎レオ / 林 怜王

北インドの打楽器タブラ奏者。

6歳で名門アジュラーダー流派の7代目ウスタード・アクラム・カーンに出会い、8歳でインドに移住し同氏に弟子入りする。

2016年、インド最古のインド古典音楽祭である第141回ハリヴァッラブフェスティバルにてタブラ部門優勝。

オール・インディア・ラジオ、国営ラジオ放送「チョーテー・ウスタード」、ドゥールダルシャン(国営テレビ番組)、インド国際見本市、アーユルヴェーディックカンファレンス、インド国際映画祭、在インド日本大使館での演奏。国際協力機構(JICA)での演奏他、インド国内外で演奏活動を行う。

NHKワールドニュースにも取り上げられ、世界中で放送される。

大阪生まれデリー育ち、英語ヒンディー語を流暢に話す19歳。

https://leotabla.wixsite.com/leohayashi

チケット設定
価格
数量
合計
  • 予約 - 自由席
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア