11月09日(土) | Purveyors

微たるもの

お申し込みの受付は終了しました。
微たるもの

日時・場所

2019年11月09日 20:00
Purveyors, 日本、〒376-0035 群馬県桐生市仲町2丁目11−4

詳細

微たるもの

シタール奏者のヨシダダイキチのライブをPurveyors でご覧いただける貴重な機会に恵まれました。

トンバクというイランをルーツに持つ太鼓の奏者、蔡怜雄とのコラボレーションになります。 即ちそれは日本でインドとイランの音楽が交わる瞬間に立ち会えるということ。

OPENINGアクトとして、ヨシダダイキチが考案したシタレレ(シタールとウクレレの間の子のような楽器)奏者5名による合奏もございます。 シタールもシタレレも、西洋楽器が排除してきた微妙な音程や微細なノイズを多分に含んでおり、その微たるものにむしろ着目した世界観に是非身をゆだねてみてください。

当日はインド料理を中心としたお食事もご用意しております。

全て予約制とさせていただきますので、詳細はこちらで追ってアナウンスさせていただきます。 

11/9 土曜日 19:00 開場 20:00 開演(Opening Act Start) 22:00 終演 Entrance Fee 2500円(With out Drinks)

ご予約はこちらから↓↓↓ https://forms.gle/SELwLUBi61wVYxKE6

▼ヨシダダイキチ(シタール奏者) Ustad Shujaat Khanの弟子。 ハビタット・センター、インターナショナル・センター、エピセンター、プラチーン・カラ・ケンドラホール、在インド・ジャパン・ファンデーション、在インド・インド日本大使館など、インド各地、中国、台湾、韓国、カナダ、アメリカなど国内外で公演。 ボアダムス・YOSHIMIOとのユニット「saicobab」等で活動。saicobab「SAB SE PURANI BAB」は「2017年聴くべきアルバムtop15(米rolling stone)」「2017top27(英wire)」に選ばれる他、多数のアルバムを国内外のレーベルからリリース。 UA等に楽曲提供他、CM、映画、アニメ等でも演奏。ヨルタモリ、題名のない音楽会、ムジカ・ピッコリーノ等に出演。 http://www.yoshidadaikiti.net

▼蔡怜雄(トンバク ・ダフ奏者) 蔡怜雄(さいれお) 幼少期より民俗楽器や古代の文明に興味を持つ。高校卒業後バークリー音楽大学に入学しイランの打楽器トンバク とダフに出逢う。音色の美しさや楽器のフォルムの美しさに惹かれ自分のメインの楽器とする。Payman Nasehpour 氏を始めさまざまな奏者から演奏を学び各地で演奏活動を始める。2012年卒業後、帰国しイラン・ペルシャ音楽を中心に創作や即興演奏にも取り組んでいる。 https://leosai.com/

Purveyors 〒376-0035 群馬県桐生市仲町2-11-4 電話番号 0277 32 3446 fax番号   0277 32 3447

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア